ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート

           万座毛の景観を独占するリゾートホテル


恩納村の海岸線で最も景勝とされる万座毛を独占したオーシャンビューの万座ビーチ。万座毛と隣り合わせるように海に突き出した小さな岬に、あたりを睥睨するように建っっている白亜のホテルが万座ビーチリゾートである。

以前は「万座ビーチホテル&リゾート」だったが、この2009年4月より、客室などの改装を経て「ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート」としてリニューアルオープンしている。

岬を占有し入江のような西向きの専用遊泳ビーチなど、立地環境はブセナテラスにきわめて似ている。ブセナテラスの大人向けのシックで落ち着いた雰囲気に対し、こちらはファミリー向けでややヤング層にも合う派手さがある。

ロビーフロアは吹き抜けになっており、地上9階の建物が内部から一望できる。コテージなどの宿泊施設は無く、400室あまりの客室がすべてここの建物に集中している。

            ビーチサイドプールからの海岸線

このホテルにはふたつのプールがある。ひとつはホテル1階部分にあるガーデンプール(トップ写真群の右下)、もうひとつは少し離れたところにある遊泳ビーチ近くのビーチサイドプール。ビーチまで距離があるので選べるようになっているのだ。

ホテルからビーチまでは少し距離があるが散歩のように歩ける距離だ。また帰りまで歩きたくない向きには送迎車が敷地内を周回しているので利用できる。遊泳ビーチの左側はずっと万座ビーチがつづき、ビーチハウスがあり、多種のマリンアクティビティーが楽しめる。

また敷地内にはハワイアンウエディングならぬオキナワウエディング用のチャペルやパターゴルフのハーフコース、紅型の教室まで備える全方向対応のホテルだ。

ビーチハウス(左上) 紅型教室へ向かう道(右上) チャペル(左下) パターゴルフコース(右下)
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

「万座ビーチリゾート」の旅ブログページへ


ANAインターコンチネンタル 万座 ビーチリゾート

住所 国頭郡恩納村瀬良垣2260
電話 098−966−1211
交通 車 那覇空港より 80分(国道58号線を北上−万座ビーチ前まで)
       沖縄自動車道(高速)を利用の場合50分(屋嘉ICから)
       空港リムジンバスを利用の場合100分
    BUS 那覇BT 100分(名護西線20番)−バス停 「万座ビーチ前」 下車スグ